一本松と歯の共通点

2012-05-31

休みの日。

目的がなくても、本屋さんに行くことが多いです。

「何か面白いものはないか・・・」と。

 

そこで見つけたのが、この一冊。

『僕たちのために咲いてくれるんだと、
今年は思っていいですか

「桜を見上げよう。」Sakura Project』

有楽町ルミネで今春に行われた、
桜のイベントの本です。

 

 

プラントハンターの西畠清順さんと
クリエイティブディレクターの箭内道彦さんの本、
おまけに市橋織江さんの写真付ということで、
間違いないだろうと思い購入♪

 

その中に、ドクターの姿に通じる文章があったので
少し引用させていただきます。

 

岩手県、陸前高田市の一本松の話から・・・。

松を歯に置き換えて考えてみました。

 

 

『「歯(植物)を見る」時は「どんな色で、どんな大きさなのか」とか、
見てくれの事だけではない。

特に、歯(木)が生きている、その歯(土)の中について、見ている。

実際には、見えないから、知識を総動員して、
予測すると言ったほうが正しいかもしれない。

歯(土)の下をどれだけ予測できるかが、生命線でもあるのだ。

 

枯れてしまった根っこから、
いつもなら予想しかできなかった
歯(土)の中の状態が見えていた。

 

根っこが、どんな風に伸び、見えない歯肉(土)の中で、
歯(松)は、「生きるための設計図」をどう描いているのか。
歯(植物)が生きるために生み出した、とても美しい姿がそこにあった。』と。

 

 

本当に、毎日毎日、知識を総動員させ、
レントゲン写真やCT画像などを見つめながら
患者さんの事を思い、『その治療での最上級』を目指しているのです。

私の目にはそう映ります。

 

患者さんが目にすることがない、診療時間外のドクターの姿です。

少しでも雰囲気が伝わるといいな。。。

 

ちなみに、この一本松は、
7万本もあった松原の中で津波の被害にあいながらも、
奇跡的に一本だけ残ったので、復興のシンボルとされていましたが、
残念ながらすでに枯れてしまっているそうです。

 


歯は再生しません。

思うほどつよくもありません。

 

現状維持、それ以上を目指して一緒に頑張りましょう♪

 

P.S 代々木VILLAGEに西畠さんの植物庭園があります。
とっても面白かったですよ。
その話は、またいつか。

受付 石井


カテゴリー スタッフブログ, ブログ

いのうえ歯科クリニック 院長ブログ お口の健康祭り

2012-05-29

 こんにちは。いのうえ歯科クリニックの井上です。
今週末、6月3日(日)に「お口の健康祭り」が、埼玉県伊奈市で開催されます。趣旨としては、地域の患者さんへ向けた、健康管理について楽しく触れて頂くきっかけ作りといったところです。
この健康祭りは毎年開催される物なのですが、私が参加させて頂くのは今年が初めてとなります。歯科医院の外で楽しく患者さんとふれあう事ができるのがとっても楽しみです!
この会場での私の仕事は ・・・。着ぐる・・・、いや、ナイショです(笑)

皆さんも、ご都合が合いましたらぜひご参加ください。お子さんたちにもきっと満足して頂ける事と思いますよ!

※画像をクリックすると、ポスターが拡大されますので、ぜひご覧ください。


カテゴリー ドクターブログ, ブログ

毎日ラクしたい方必見!?

2012-05-29

憧れの『輝く白い歯』になりたい!

そんな方は必見です!
歯科医院に行かなくても、
ホワイトニングを行わなくても
毎日使う、アレコレに変えるだけで
憧れの白い歯に !!!
近づけるかもしれません。

 

それは!!

 

フィリップスのソニッケアー!!!

 

普段お使いの歯ブラシをソニッケアーに変えるだけで
落ちなかった歯のくすみや、茶渋が取れます。

もちろん限界はありますが、
手磨きで落ちなかった着色が、実際に落ちたのでびっくりしました。

 

さらに、
新しくなったソニッケアーには
ステインを除去するホワイトモード
歯を輝かせ、ツヤを出すポリッシュモードが搭載され、パワーアップ!

従来の『クリーンモード』『ガムケアモード』『センシティブモード』の
5つのモードがあり、目的にあわせて使用できます。

 

ブラシヘッドを交換すれば、ご家族皆さんで使用できますよ。
『電動歯ブラシ』といっても、回転式だったり
音波式だったり、と、様々な種類があり、
お値段も数千円〜2万円くらいするものまであり
『どれが良いのか選べない』ですよね?

ソニッケアーは音波式です。
ほんとにツルッツルになります。

いのうえ院長は、15年以上前から歴代のソニッケアーを
愛用し続けていますよ。

新津先生も、お昼ご飯の後に、『ウィーーーーーン』と
毎日 音を奏でております。

ほかにも、おすすめの理由がたくさんありますので、
詳しくお知りになりたい方は、
スタッフが実際の商品を使って、ご説明致します。

 

餅は餅屋。

色々なところで歯ブラシは販売されていますが、
歯のことは、歯科医や歯科衛生士に診断してもらい
ご自身のお口にあったの歯ブラシを使うのが一番です。

「もう あなたなしでは いきていけない」
虜 です(笑)

 

毎日の歯磨きが、楽で楽しく なりますように☆

受付 石井でした。


カテゴリー スタッフブログ, ブログ

いのうえ歯科 院長ブログ インプラントについて

2012-05-22

こんにちは。いのうえ歯科クリニックの井上です。

インプラントメーカーの担当の方に来院いただいて、インプラントの新しいシステムについて説明を受けました。
このインプラントは、「ロケーター」といって、入れ歯をしっかりと固定するシステムです。今まで「入れ歯がよく噛めない」とおっしゃる方でインプラントを希望されるのですが、大掛かりな手術はさけたい。コストも下げていきたい。とおっしゃる患者さんには最適なインプラント義歯の方法の1つなのです。最近日本でも医療認可が下りて、安全にこのシステムを導入できるようになりました。このシステムの利点はやはり、「治療期間をかけずにしっかりとかむことが出来る」。これにつきると思います。
患者さんのQOLをいち早く、メインンテナンスも行いやすくするシステムであるこの方法は、これからもっと増えていくもとの思われます。
もしよろしかったら、数本だけインプラントをいれて、しっかりと噛める入れ歯を手に入れてみませんか?


カテゴリー ドクターブログ, ブログ

日食のこもれび

2012-05-21

みなさん、今朝の金環日食はいかがでしたか?

見られた方も、見られなかった方も
興味の無い方も。。。
次回は30年後の北海道で観測出来るように
美しい地球を後世に残して 行きたいと思いました。

この写真は、こもれびが全て三日月の形になっています。
陰もご覧になりましたか?

 

月周回衛星『かぐや』が月の直径を測った事もあり、
今回の観測で、太陽の直径が、より精密に計測出来るそうですね。

難しい事はよくわかりませんが、
遠い昔に、太陽暦ができ、1年が365日と決まり、
世界中の共通のルールが出来たお陰で、約束の時間を守る事が出来る。

これからも新しい発見により、『あたりまえ』が生まれるのでしょう。

時間に追われ、つい目の前の事柄ばかりに捕われがちですが、
時々、地球の周りをくるくる廻る月を眺めて みると、
少し心も広く保てるような気持ちになります。

わたしのオススメ動画、『満地球の出』も興味のある方はご覧下さい。
月から見た地球の映像です。

 

受付 いしい

 


カテゴリー スタッフブログ, ブログ

金環日食

2012-05-19

こんにちは。
受付のいしいです。

今日も良いお天気ですね。

いかがお過ごしですか?

今日から、たわいもないブログを書いていきますのでどうぞよろしくお願いします。

医院の大切なお知らせは、

『医院からのお知らせ』のページに記載致しますので、そちらもあわせてご覧下さい。

 

 

 

さて、来週月曜日は、金環日食が見られそうですね!
みなさん、日食眼鏡のご用意はお済みですか?
桶川市付近は、7時32分頃から約5分間の天体ショーです。

この5分間の経済効果がスゴイ!!そうです。

 

日食眼鏡も安全性が心配されていますが、
25年前に部分日食を 見たときは、
もっと簡易的なもので見たような記憶があります。

幼かったので記憶が曖昧ですが、25年もたつと色々な研究も進んで、
安全とされる基準も変わっているのでしょうね。

 

歯科業界でも日々進化しているので、 新しい材料が出たり、
予防に対する考えが変わったりと、より良く、
患者さんに優しい治療や予防が出来るようになっています。

昔からの歯医者さんへの苦手意識がある方も、
進化した 歯科医院を見に来てみませんか?


カテゴリー スタッフブログ, ブログ

いのうえ歯科クリニック 院長のブログ

2012-05-17

 こんにちは。医療法人H&Bいのうえ歯科クリニック院長の井上です。
いのうえ歯科クリニックは2012年3月で7年目を迎える事ができました。そしてそれを期に今後の地域医療のためと、患者さんに末永くおつきあいのできる環境を整えるべく、「医療法人H&B」を設立いたしました。
そして、ホームページをリニューアルして、今まで当院にいらした事のない患者さんはもちろん、来院して頂いている患者さんにも治療内容や医院のポリシーをわかりやすくお話しできる環境を整えていっております。
その中の一環として、「ブログ」を使用して、より患者さんへお話させて頂く機会を増やすようにしてと考えました。
つたない文章で、わかりづらいところもございますでしょうが、より、いのうえ歯科クリニックを感じて頂ければと思いますので、こちらのブログも見て頂けると嬉しいです。
これからも、よろしくお願いいたします。


カテゴリー ドクターブログ, ブログ