地域の衛生士さん集合☆

2012-07-31

先日、歯科衛生士会に、
院長と歯科衛生士の水野、河野、岡田と
受付の石井で参加して来ました。

北足立の歯科医師会(桶川市、上尾市、伊奈町)の
歯科衛生士が集まり、患者さんのお口の中を
良い状態にするために、どのように治療を進めるかなど
症例をもとに意見交換をしたり、
とても充実した勉強会を行いました。

三人寄れば文殊の知恵♪

コレだけ集まれば知恵も相当なものです!

 

 

 

 

 

 

 

 

今後もたくさん勉強し、
患者さんの生活の質の向上のために
努力して行きたいと思います。


カテゴリー スタッフブログ, ブログ

桶川市いのうえ歯科 院長ブログ インプラント

2012-07-23

 桶川市いのうえ歯科院長の井上です。インプラントのセミナー(勉強会)にいって参りました。最新のインプラント治療の方法、考え方などを学びました。インプラントといっても、いろいろなメーカー、施術方法、考え方などがありますが、最近では「長期的に安定させるための方法」というものが、今までのデータなどによって確立されてきました。 内容として重要だと思われる物は、「始める前の診断・治療計画」そして「インプラント後のメインテナンス・調整」です。
始める前の診断としてCTは欠かせないもの。専用のオペをする診療室。インプラント後の歯科衛生士によるメインテナンス、そして、インプラントの部位だけでなく、他に残ったご自分の歯のメインテナンス、調整。これらをトータルで考える事によって、インプラント治療の成功はあるのではないかと思います。
いのうえ歯科では、つねにスタッフ全員でこれらの事を考え、実践し、そしてさらに患者さんが快適に生活を送れるように勉強を繰り返しています。このようにお話ししても、最近はインプラントについて、マイナスな報道がたくさん出ておりますが、いのうえ歯科では、そのマイナスの要素ですらしっかりとご説明し、納得して頂いた上にインプラント治療を行っております。ぜひ、気になる方は、私をはじめスタッフにお声がけください。きっと納得のいくお話が出来ると思います。
ちなみに、今回のセミナーでは、いのうえ歯科からも「症例発表」を行わせて頂いて、多くの先生方とディスカッション(治療についての意見交換)を行って、さらに大変有意義な時間を いただけました。有り難うございました。


カテゴリー ドクターブログ, ブログ

キッズイベント開催

2012-07-21

3月から始まりましたキッズクラブに
いち早くご入会いただきました
おこさまにお知らせし、
第一回キッズイベントを開催しました。

内容は、ドクター体験!!

みんな真剣な眼差しで楽しんでくれました☆

 

 

 

まずは、
アルジネートを練りましょう☆

みんな頑張ってねりねり〜。
通常は、歯を削った後に、
型を取る材料ですが・・・

 

 

今回は、指を入れて型取り。

アルジネートが固まるまで
じっと我慢。
だんだん固まっていくのも
不思議だね〜。

固まったら、指を抜きとって・・・

 

 

指型をもとに、
スタッフが模型を作りました。

それを楽しく色塗り♫

通常、歯科では歯型を作ります 。
その模型をもとに、
歯科技工士がぴったりの
詰め物や被せ物を作り上げるのですよ。

 

続いて、
ドクターとアシスタントに
分かれて、
患者さん(スタッフ)の
お口の中を キレイにしましょう☆

みんな
歯医者さんになりきってましたね!

 

その頃、別室では
『院長による保護者教室』開催中!

こどもの歯を守るために、
普段から出来ることや、
食生活で気をつけることなど
いろいろとお話ししました。

あんまり怖い顔せず、
楽しくお口の健康が保てると
いいですね☆

 

今後、第2回、第3回と
続けていく予定です♪

夏休みに入り、生活のリズムも崩れがちですが、だらだら食べ続けず、食後のはみがきを忘れずにネ!

 

ご参加頂いたキッズと保護者の方々
暑い中、本当にありがとうございました☆

受付 石井


カテゴリー スタッフブログ, ブログ

いのうえ歯科 院長ブログ インプラントシンポジウム

2012-07-17

 こんにちは。いのうえ歯科院長の井上です。
いのうえ歯科で採用しているインプラント「ノーベルバイオケア社」のシンポジウムに参加して参りました。長期的にインプラントを維持していくためにはどのような事を考えていくべきなのかを、皆で話し合う、発表する。といった会です。ノーベルバイオケアのインプラントの「ブローネマルク」と言うシステムは、インプラントの歴史の中で一番歴史があり、世界で一番使用されているインプラントなのではないでしょうか。
やはり、患者さんに使用するインプラントは、しっかりとしたデータ、成績、安心感のあるものを選びたいですし、選んでいます。当院でも、患者さんに使用するインプラントや、診断機械(CTなど)は、厳密に診査、選択しております。
今回のシンポジウムも大変勉強になりました。今までもいのうえ歯科で行ってきたインプラント治療を、長期的に使用して頂けるように、メインテナンスを含めて、患者さんをサポートしていくことがとても重要であると、感じました。


カテゴリー ドクターブログ, ブログ

いのうえ歯科 院長ブログ AED導入

2012-07-14

 こんにちは。いのうえ歯科院長井上です。先日、歯科医師会主催の救急蘇生の講習会に参加して参りました。世界で数秒に一人は突然死(心停止など)でなくなっているということを皆さんご存知でしょうか?その場合には、一刻も早い救急蘇生(胸部圧迫=心臓マッサージや人工呼吸)が必要です。これを行うことによって、蘇生できる可能性が大幅に高くなることは現在分かっております。
歯科医院でもAED(電気ショックで心臓に働きかける機械)の導入が必要とされています。これは、歯科治療時におこってくることもありますが、待合室や、入り口などで倒れてしまう患者さんなどもいらっしゃるので(むしろ、話では治療開始前にということを良く聞きます。)そのときにAEDがあると、とても安心できます。
いのうえ歯科でも、AEDを導入しておりますので、急なことが発生しても対応することが出来ます。これから高齢化社会がさらに加速していく中、このあたりの対応もとても大切なのではないかと思います。


カテゴリー ドクターブログ, ブログ

いのうえ歯科院長ブログ 日本歯科大学校友会

2012-07-09

 こんにちは。いのうえ歯科院長の井上です。昨日、埼玉日本歯科大学校友会の総会がありました。簡単に言うと、大学の方々で集まって勉強する。といったところでしょうか。今回の内容は「患者さんに対する歯科医院のあり方」についてでした。若いドクターからベテランの歯科医師の方々で集って勉強するのは、この会が一番年齢層に幅があるのではないでしょうか。色々な意見を聞いてとても勉強になりました。
今後のいのうえ歯科での対応も、色々な方々を参考に、もっと患者さんへ優しく対応できるようにしていければと感じました。


カテゴリー ドクターブログ, ブログ

いのうえ歯科 院長ブログ フッ素塗布

2012-07-02

 こんにちは。いのうえ歯科院長の井上です。
本日は桶川市の「フッ素塗布」に、担当Drとして口腔保健センターへ行って参りました。フッ素を塗布するだけでなく、希望があった方はDrが検診、相談をさせていただきました。予防としてフッ素塗布にいらした方々は、やはり予防をしっかりと考えてこちらにいらっしゃっているので、私がお子さんのお口の中を拝見した方々は、ほとんど虫歯がなく、歯並びなどの相談がメインで、お口の状況はとてもよい子ばかりでした。このような国を挙げての事業も、もっともっと定着し、子供たちのお口を守っていけるように、私たち歯科医師だけでなく、国を挙げてのとりくみも大切なのだなと感じました。
いのうえ歯科でも、検診をかねてフッ素塗布にいらっしゃる患者さんも増えて参りました。もっと地域に貢献し、皆さんの虫歯をなくしていければと思います!


カテゴリー ドクターブログ, ブログ