ドクターメッセージ・チーム医療|いのうえ歯科クリニック 埼玉県 桶川市 上尾市 北本市 北上尾

駐車場8台完備 048-787-9000
埼玉県桶川市泉1-7-22

Doctor's Voice / ドクターメッセージ・チーム医療

+ドクターメッセージ

院長 志田 今井

 

 

井上栄一

 

■歯科医師になられたきっかけは?

もともと「自分で何かをやりたい」という思いが強く、そして「何かを一から作る作業」が非常に好きだったので、初めは歯科技工士になろうと考えていました。

色々と調べていくうちに、歯科医師の方がもっと幅広く、細かい作業ができることを知ったのがこの職業との初めての出会いです。

その当時、私の歯科医師イメージは、医療人というよりも、「職人」というイメージが強かったですね。

 

■今まで、何か挫折はありましたか?

そうですね。

やはり勤務医時代ですかね。

 

挫折というわけではありませんが、もどかしさを感じていたのが勤務医時代です。

自分の性格は、「良い」と感じたらすぐにそれを実行するタイプなのですが、やはり雇われの身ですので、納得いかない事でも医院の方針に従わなければなりません。

材料や機材、治療方針、患者様に対してのシステムなどですね。

 

そんな時代を経験したので、自分が全責任を負い、患者様にとって「良い」と思えるものはすべて実行できる今の環境は本当に幸せです。

 

■「やりがい」はどのような時に感じますか?

やはり、患者様が「しっかり噛みやすくなりました!」、「ご飯をおいしく食べられるようになったよ!」などの感謝のお言葉を頂いた時が一番ですね。

この職業は良くも悪くも患者様の感想が直に聞けるので、責任感も感じますが、それ以上に感謝の声を頂いた時の喜びは格別です。

 

当院では「歯のメンテナンスの大切さ」を強く推奨し、

患者様への啓蒙活動を積極的に行っています。

詳しくは歯のメンテナンスを参照いただきたい

のですが、簡単に言ってしまうと

「悪くなる前に対策を行う事」です。

院長2

 

「予防」の概念は欧米と比べてまだまだ日本には浸透していません。

大抵の方は「治療」をしに歯科医院に来院するものだと考えています。

しかし、これからの時代は「治療する状態にならないために」歯医者に来院するという考えに患者様の気持ちをシフトさせなければならないと当院では考えています。

そうすれば痛い思いもしませんし、中長期的に金銭的負担も少なく済みます。

また何よりも「長期にわたって自分の歯でいられる可能性が高まる」ことになります。

 

最初は、痛くなって初めて来院していた患者様だったのに、私達のメッセージに耳を傾け、「予防」の為に来院して下さるようになった時は「よしっ!!」とおもわず感じてしまいます(笑)。

専門家の使命が達成されたという喜びですね。

 

■先生の診療スタイルは?

コミュニケーションを通して、患者様のご要望をしっかり聞き出すこと。

その上で、プロである我々の意見をしっかりご説明する。

これが私のスタイルです。

 

当然のことですが患者様はこの世界の素人であり、我々はプロです。

つまり我々の方が広い視野でお口のことを考えることができます。

 

患者様のご要望をそのまま実践するのはプロの仕事ではありません。

 

患者様のご要望に、プロの視点を組み込み、複数の選択肢をご提案し、しっかりご説明させて頂く。この姿勢が大切だと私は考えます。

 

■変えたくないポリシーは?

「妥協しない治療」ではなく「可能な限りご要望に沿った治療」を目指すのが私のポリシーですね。

 

少しわかりにくいかもしれませんが、「妥協しない治療」とは、

設備、材料、技術を用いた治療の事です。

「可能な限りご要望に沿った治療」とは、

この治療方針で進めると決めた場合、

その方針に従ったできる限り適切な治療をするこという事です。

院長3

患者様が「妥協しない治療」を選択するとは限りません。

好み、性格、経済的余裕などのご都合がありますので。

ですので、患者様が選択された治療法の範囲内で力を尽くす。

これが私のポリシーです。

 

■生き方は?

「家庭を顧みない仕事はしたくない。」

 

自分の事は二の次という事ではないですが、何やるにしても家族のことを思って全てを考えているつもりではあります。

 

また、「惰性で生きたくはない」という思いもあります。

 

何をするにも「こんなもんかな~」ではなく、しっかり考えた上で行動に移す。

 

完璧主義者と思われるかもしれませんが、そんなこともないんです(笑)

せっかく生まれたんですから、その「生」をもっと噛みしめて生きたいという思いが強いんでしょうね(笑)

 

■最後に一言

先ほどもお伝えしましたが、「治療」ではなく、お口の健康を維持するための「予防(クリーニング)」のために来院して頂きたい。

 

思っているだけでは意味がありませんので、いのうえ歯科クリニックではこれからも「予防」の大切さを皆様にお伝えしていきます!!

 

 

志田嘉奈子

 

■歯科医師という職業を選択されたきっかけは?

小さいころから大学病院の方へ行って下さいと言われるくらい歯が弱く、よく歯医者へ通っている子でした。そこでは痛みを抑えた・怖くもない治療をして下さり、楽しく通う事ができていました。

その時の印象が強く残っていて、自分もこのような職業に就きたいなと思ったのが最初のきっかけです。

 

また、言葉は良すぎるかもしれませんが、「困っている人を助けられる」という側面をもつ職業であったことも1つのきっかけです。

 

■どのように患者様と接していますか?

患者さんによって歯の悩み、治療のご要望は様々です。

例えば、「単に噛みやすければいい」

「見た目を綺麗にして欲しい」など。

それをしっかり聞き出し、コミュニケーションを

取りながら可能な限りご希望に合った治療提案をすること。

もちろん医学的見地からして問題がある場合はしっかり

ご提案し、相談させ頂いています。

志田b

 

■変えたくないポリシーは?

常に全力投球。

遊びも仕事もです(笑)

 

■専門は?

接着技術(修復技術)。

これを大学で研究していました

また、「咬合認定医」を持っていますので、お気軽にご相談ください。

 

■趣味は?

最近ジムやゴルフを始めました。

またドライブも好きなので、日帰りで温泉に行ったりもしています。

また、キャンプとかバーベキュー、スキーも好きですね、

アウトドア派です!!

 

■いのうえ歯科を一言で表現すると?

知り合いのお宅にお邪魔したような、入りやすい、アットホームな医院だと思います。

また、ドクター含め他のスタッフさんも非常に優しく、そして治療もしっかりしている。

いろんな意味で患者さんの立場に立っている医院だなと感じます。

 

 

 

今井なほこ

 

私は矯正歯科を矯正認定医という立場で担当させて頂いています。

 

私の診療スタイルは、できる限り患者さまとコミュニケーションを取り、できるだけ患者さまに寄り添い、そして、患者さまも一緒に頑張って頂く。二人三脚治療が私のスタンスです。

やはり、矯正に関しては患者様のご協力が必要となる治療ですので。

 

また、治療のことだけではなく、普段の生活、学校生活、会社での生活などもコミュニケーションの中で感じ取り、日々の生活に負担のかからない矯正治療のご提案をしています。

 

私からのメッセージとしましては、矯正治療は、単に歯並びを綺麗にするだけでなく、歯並び・噛み合せを良くすることで、日ごろのお口のケアをしやすくすし、虫歯・歯周病に

なりにくくするという効果があります。

 

口元の美しさと、お口の健康を望まれる方。

相談だけも受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

+チーム医療

インプラントの匠

院長 オペ1
オペ2

 

土田雄介 オペ1
オペ2

 

賞状1 賞状2 賞状3
賞状4 賞状5 賞状6

 

詳しくはインプラントをご参照ください。

 

 

矯正歯科の匠

今井 矯正1
矯正2

■経歴

日本歯科大学歯学部卒業

東京医科歯科大学歯学部付属病院矯正科

 

 

詳しくは矯正歯科をご参照ください。

 

 

つめ物・かぶせ物の匠

志田 補綴1
補綴1

■経歴

東京生まれ

昭和大学歯学部卒業

東京医科歯科大学歯学部付属病院臨床研修医

東京医科歯科大学大学院卒業 学位取得

 

 

賞状 賞状 賞状 賞状 賞状

 

 

 

技工士 技工士1
技工士2

 

詳しくは審美セラミック治療をご参照ください。