乳歯の虫歯は大人の歯にも悪影響が…

2020-03-06

”乳歯の特徴”

  • 永久歯に比べてエナメル質や象牙質が半分しかない
  • エナメル質が非常に柔らかく、もろい
  • 再石灰化能力が弱い

乳歯は虫歯菌に対して非常に弱い性質なんです!!!

”乳歯の虫歯が持つリスク”

  1. 大人の歯が虫歯になりやすくなる
  2. 抜歯によって将来の歯並びが悪くなる
  3. 悪影響が口腔外にも及ぶ

2→永久歯からすると、乳歯の根は生える方向を示すガイドのようなもの!しかし、抜歯によって乳歯がなくなっていたとしたら、永久歯はどこに向かって生えていけばいいかがわからなくなってしまいます💦

上記の仕組みからもわかる通り、乳歯と永久歯には直接的な関わりがあります☝️

そのため、乳歯が重篤な虫歯になってしまうと、その菌が永久歯に感染する可能性があります😵

3→虫歯になった乳歯には、痛みが起こります!すると、硬いものを噛むのが嫌になるかもしれません。人は、物を何度も噛むことで顎を十分に発達させるが、柔らかいものばかり口にしていれば、咀嚼回数が少なくなり噛む力が養われなくなります。

加えて、偏食傾向になると肥満になりやすくなってしまいます😵

 

お子様が痛がっていたり、虫歯かな?と気になった場合には、歯医者へ行くようにしてください😊

 

 


カテゴリー スタッフブログ, ブログ