知覚過敏について

2019-09-19

冷たいものを口にした時、歯を磨いている時などに

虫歯ではない歯が、瞬間的にしみたり、不快を感じることはありませんか?

知覚過敏は、普通の虫歯のように、”原因を取り除いてすぐに治す”ことはできません😩

なぜ歯がしみるのか?

原因は…

①歯ぎしり

②くいしばり

③強いブラッシング

による歯と歯肉へのダメージから起こります!!

強いブラッシングは、歯肉の退縮やエナメル質の磨耗を招き

歯ぎしりやくいしばりは、その強い力によって歯と歯肉の境目に余計な負担を

かけ、歯の表面に亀裂ができたり、歯肉が下がって象牙質を露出させてしまいます。

そのため、象牙質が少しの刺激でも敏感に反応し、しみる症状がでます💦

一度退縮してしまった歯肉や、減ってしまったエナメル質は元には戻りません😢

歯ブラシの毛先がすぐに開いてしまう方は、ブラッシングが強い証拠です!!

歯ぎしりやくいしばりをする人は、保険治療のきく防止用のマウスピースをして寝ることをおススメします⭐️

また、治療の方法は症状の度合いによって変わりますので、ご相談ください😊


カテゴリー スタッフブログ, ブログ