医院ブログ

駐車場8台完備 048-787-9000"
埼玉県桶川市泉1-7-22
キービジュアル

歯ぐきのホワイトニングを行いました/埼玉

2022年2月24日

【 歯肉ホワイトニングについて 】

「歯ぐきの色が気になる」という患者さんへ

歯肉ホワイトニングをおこないました。

 

左が術前、右が術後になります。

 

メラニン色素沈着による「歯ぐきの黒ずみ」についてです。

「歯ぐきの黒ずみ」の原因には

①喫煙(受動喫煙を含む)によるニコチンやタールの刺激

②過度に力の入れすぎた歯磨き

③歯周病によるもの

④差し歯や被せ物によるもの

など様々あります。

 

写真の患者さんは喫煙によるメラニン色素沈着が原因でした。

CO2レーザーにて歯肉ホワイトニングを行った処置前後の写真です。

黒く変色していた歯茎が健康的なピンク色の歯茎へ改善し、印象がかなり変わったと思います。

 

今回のケースのように喫煙が原因の場合は禁煙しないと元の状態に戻ってしまいます。

また上記に示したように歯周病によるものや差し歯や被せ物による歯茎の変色の場合はレーザーによる歯肉ホワイトニングが適応できない場合など注意点もあります。

 

ご希望の方は担当医、スタッフまでお声がけください。

医療法人H&B

いのうえ歯科クリニック

〒363-0021 埼玉県桶川市泉1−7−22

048-787-9000

http://www.118inoue.com/

『フッ素』を長く残す習慣

2022年2月21日

 

虫歯にはフッ素がいいとよく聞くかと思います✨

 

まずフッ素には、虫歯の病原菌の働きを弱め

歯から溶け出したカルシウムやリンの再石灰化を促進し、

歯の表面を強化して虫歯になりにくくする働きがあります❗️

 

そんな大切な働きをするフッ素をお口の中で長く残す習慣をご紹介します😊💡

 

①すすぎは少ない水で1回

歯磨き剤を吐き出したあと何度も口の中をゆすいでしまうと

お口の中に残るフッ素が少なくなってしまいます。

歯磨き後は、5〜15mlの少ない水で5秒間程度ぶくぶくと1回だけすすぐこと

がおすすめです⭐️💭

その後、できれば30分〜1時間は飲食せずにいると更に効果的です!

 

②虫歯になりやすい就寝前がおすすめ

寝ている間は唾液の分泌が少なくなり、

口の中の自浄作用が低下するため、細菌が繁殖しやすい状態になります。

寝る前の歯磨きはフッ素配合の歯磨き剤で丁寧に行い、

虫歯予防を心がけましょう✨

 

意識してすぐ行えるので是非とりいれてみてください😊

 

 

歯面でのフッ素滞留イメージ

 

歯に安心!歯に優しい!チョコレート🍫

2022年2月3日

今月はバレンタインがありますね😌

関連して、

チョコレート大好き!でも虫歯が心配。。。

そんな方でも気にせず食べれるチョコレートをご紹介いたします✨

 

⬇️⬇️⬇️

 

なぜ歯に安心で優しいのか?

なぜ虫歯ができないのか?

 

それは、甘味料をキシリトール100%使用しているからです!!

実はチョコレートの中でむし歯を作る原因となっているのは「砂糖」。

そこで、砂糖をまったく使わず、甘味料を100%キシリトールにすることで「むし歯が予防できるチョコレート」に✨

 

キシリトールはインシュリンに依存しないため、糖尿病の方でも安心して召し上がれます。

 

 

1回の摂取量の目安は、1粒〜3粒程度。

幼児は1粒程度。

ゆっくりなめながらお召し上がりください😋

 

今回ご紹介したチョコレートは、当院でも販売しておりますので気になる方は是非お試しください😆