医院ブログ

駐車場8台完備 048-787-9000"
埼玉県桶川市泉1-7-22
キービジュアル

大好評のインプラント説明会を行います🦷

2021年12月3日

当院では、院長によるインプラント説明会を毎月行なっております🦷✨

 

模型や実際の症例を用いて、インプラントの仕組みなどを詳しく解説致します。

また、少人数で行いますのでゆったりと聞くことができます😌

 

 

今月は12月17日(金)11:30に開催します✨

※ご予約制です

 

ご興味のある方はどなたでもご参加いただけますので、

お気軽にお問い合わせください☺️

 

 

 

説明会でプレゼントしている当院オリジナル小冊子の一部分です♪

 

new✨ラシャスリップス

2021年11月22日

ラシャスリップスが新しく追加しました‼︎✨

 

特徴⬇️⬇️⬇️

ビタミンC,Eも配合されています😲

 

気になる方は是非、1階物品コーナーへ!!!

 

いい歯の日

2021年11月4日

今月11月8日は、いい歯の日です!

「い()い()歯()」

 

いつまでも美味しく食事をとるためには、毎日のお手入れで健康な歯を保つことが重要です✨

 

歯が健康で、口腔機能が維持されているとこんなに良いことがあります!

⬇️⬇️⬇️

①歯の本数が多いほど寿命が長い

②色々な食品の咀嚼が可能になり、なんでもおいしく食べることができる

③口腔機能が維持されていると、姿勢や歩行が安定する

④食べ物をしっかり噛むことで栄養吸収が促進される

⑤噛む回数が多いと唾液がたくさん出て、口の中を清潔に保つ

⑥脳が活性化されることで認知症の予防につながる

 

日常で、歯ごたえのあるものをよく噛んであごの筋肉を鍛えたり、「あいうべ体操」などを

取り入れてみて下さい😄

 

おすすめ物品🌟

2021年10月26日

 

【ルシェロホワイト】のご紹介です✨

 

普段コーヒーや紅茶を飲まれる方で着色が気になる方も多いのではないでしょうか❓

 

こちらは虫歯の発生と進行を抑えながら、着色汚れを除去できる歯磨き粉になります♪

また歯質よりやわらかい「lime粒子」で歯に優しく汚れを落としてくれます🌟

 

歯の表面を傷つけない性質の成分がステインを浮かし、ヤニなども溶解してくれるので、

着色汚れが気になるけど、歯を傷つけるのが心配…という方にもおすすめの歯磨き粉です!

 

1階の物品コーナーにも置いてありますので

よろしければご覧になってください😊✨

 

 

ルシェロ 歯みがきペースト ホワイト|歯みがきペースト|製品情報|歯とお口の健康情報サイト

 

 

食いしばりによる影響

2021年10月12日

 

今回は【食いしばりによる影響】についてお話しします💡

 

寝ているときなど無意識に食いしばりをしてしまっていませんか❓

まず食いしばりとは、無意識のうちに上下の歯が接触していて強い力で噛み締めていることです。

 

睡眠中の食いしばりは、食事をしているときの約3倍以上の力がかかっていると言われており、

約100㎏以上もの強い力がかかっています😲😵

 

このような大きな力が筋肉を緊張させ、様々な症状が出てきてしまいます。

まず歯の影響としては、

・歯がすりへることによりしみる

・歯が割れる

・歯周病が進む

顎の影響

・顎関節症になる

・歯がすりへることによって噛み合わせが悪くなる

全身への影響

・頭痛

・身体の歪み

 

などがあげられます❗️

食いしばりは無意識のうちに起きるので、

自己判断せず一度歯科医院で治療をうけることがおすすめです☺️

 

 

食いしばり ・歯ぎししりを放っておくと顎関節症になります|加西市の整体は国家資格者20年の実績|豊田接骨院。腰痛・骨盤矯正・自律神経症状の改善なら豊田接骨院

 

歯科麻酔認定について受講・資格取得をしました/埼玉

2021年10月7日

いのうえ歯科クリニックではより良い診療体制を作る為、定期ミーティングを行うことや、皆で研鑽するためにセミナー受講を行います。

 

今回は歯科麻酔認定を取得するために、ドクターと衛生士で歯科麻酔の基本的な知識、技術の確認、

歯科治療中に起こりうる偶発症とその対応方法について学び、試験を受講して資格取得を目指しました。

 

写真は講師の先生より救急蘇生について学んでいるところです。

 

AED、酸素ボンベは緊急時に使えないと意味がありません

使用方法、使用手順を座学と実技で再確認することができました。

緊急時の対応はスタッフ全員で迅速な対応ができなければなりません

その為に定期的な知識の整理と確認を怠ってはならないと思いました。

 

 

この写真は、歯科衛生士による麻酔を行う実習です。講師の先生からの指導と、院長からも指導を受けました。

 

緊急時だけでなくイレギュラーな事が起きた時もスタッフが協力して対応できる事がいのうえ歯科の強みです。

いのうえ歯科ではAEDをはじめ、緊急時における機材も揃っており、スタッフでの対応ができるようにミーティングも行っております。

ご安心して診療をお受けいただければと思います。

 

医療法人H&B

いのうえ歯科クリニック

〒363-0021 埼玉県桶川市泉1−7−22

048-787-9000

http://www.118inoue.com/

 

当院の受付・診察室は「2階」です✌️

2021年9月17日

いのうえ歯科クリニックは2階が受付・診療室、1階がお会計と次回予約です✨

 

ご来院されましたら、

①1階の自動検温機で検温をお願いします。(体温が高い場合はアラームが鳴ります)

②階段かエレベーターで2階に上がってください。

③階段の場合は右奥側、エレベーターの場合は降りて左側に洗面台がございます。

感染予防のため、そちらで手洗いをされてから受付をお願いします。

④2階の受付へ保険証、診察券をお渡しいただき、「感染拡大防止のための受診当日問診票」をご記入してお待ちください。

※当日問診票は診察室にご案内する際にお預かりしますので、お呼びするまでお手元にお持ちください。

 

以上を動画にしました!初めてお越しいただく方はご参考にしてください♪

 


✨ 今月のおすすめ物品 ✨

2021年9月16日

今月のオススメ物品は「ワンタフト」です!!

ワンタフトは歯ブラシでは届かない、磨きにくい所の汚れをピンポイントで狙って落とすことができます✨

 

こんな場所におすすめ💡

・歯並びの悪いところ

・矯正器具のまわり

・奥歯の奥

・生えかけの親知らずなどの背の低い歯

・抜けた歯のまわり

・前歯の裏                  などなど!

 

普段の歯みがきにプラスで使うことで、磨き残しがグンっと減ります🤗

 

 

ワンタフトブラシを使う時は、磨きたいところにピンポイントで毛先を当てて、円を描くようにクルクル磨いてくださいね💡

 

当院の1F物品コーナーに置いてありますので是非お試しください😊♪

 

ガイドを使用してインプラントを行いました/埼玉

2021年9月7日

本日は左上3番(糸きり歯)の1本奥にガイドを使用してインプラント手術を行いました。

残念ながら抜歯となった部位の手前糸切り歯は綺麗で削りたくないのでブリッジにするのもはばかられます。

見える部分なので部分入れ歯もどうか・・・。

 

患者さんのご希望によりインプラント処置となりました。

実は、この症例では、

「インプラントを入れる部位の幅が狭い!」

ので、インプラントを入れるにはギリギリのスペース。

コンピューターシミュレーションを行い、確実にその位置に適正な

インプラントを入れる必要がありました。

 

左の画像はインプラントシミュレーション画像の一部。

右はインプラント手術時に使用する「サージカルガイド」
写真赤丸のリングに専用の機械で行います。
使用するインプラントは「ノーベルバイオケア」のものです。

 

シミュレーションだけでなく、その位置を正確に手術に反映させるには

サージカルガイド=ガイド手術がとても有効です。

 

画像左は、シミュレーションの画像。

右は、実際のオペ後のCT断面画像。

 

こちらも左はシミュレーション。右はオペ後。

 

オペ後の画像のインプラントは、すこし長く見えますが、状態がとてもよく、

想定通りだったので、歯ぐきを直すためのパーツも入っているので大きく写っています。

 

 

いのうえ歯科クリニックでは、インプラント手術ほぼ全てのケースに

「サージカルガイド」

を用いて行っております。

これを適正に用いることで、どのDrがインプラントをおこなっても

良い位置に入れる事ができ、予後が良好となります。

 

インプラントはやっぱり診査診断がとても大切です。

もし、インプラントが難しいと言われた方でも、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

医療法人H&B

いのうえ歯科クリニック

〒363-0021 埼玉県桶川市泉1−7−22

048-787-9000

http://www.118inoue.com/

 

 

 

 

歯周病ってどんな病気?🤔

2021年9月2日

【 歯周病 】
よく聞く言葉ではありますが、皆さんは一体どんな病気なのか知っていますか?🤔
まずは下のイラストにある「歯周病セルフチェック」をしてみてください!

 

 

 

さて、結果はどうだったでしょうか?😲

 

実は、歯周病はギネスブックに『全世界で最も患者が多い病気』と認定されている病気で、日本人においては成人の約80%が歯周病にかかっていると言われています😵‼️

 

どうしてこんなにも歯周病が蔓延しているのかというと、
初期の段階ではほとんど自覚できない場合が多いことが理由の1つです。
進行してくると歯肉からの出血や歯の動揺、口臭などが発生し、こうなると「歯科医院に受診しよう」と思う方が多いですが、初期の段階ではこういった症状が出ない場合が多いため見過ごされてしまうのです。
また、自覚症状が出てきている頃にはかなり進行している場合も多いです💦

 

歯周病は進行すると、最終的に歯を支える骨を溶かすため、自然と歯が抜けてしまうことも…😣

進行してしまうと治すのが難しい病気ですが、初期の段階であればクリーニングなどで進行を抑えることも可能です!
また、進行してしていても外科手術などで改善する場合もあります。(全ての方、症例に対応できるわけではありませんので、興味のある方はご相談にいらしてください😌)

 

このように、歯周病から歯を守るためには歯科医院での定期的な検診で早期発見をすることがとても大事になってきます。
上記のセルフチェックに1つでも当てはまった方は、早めの受診をおすすめします💡

 

☆当院では【唾液検査(¥2,750)】を行うことができます☆

この検査では歯周病や虫歯のリスクなど、お口の中の状態を詳しくチェックすることができますので、興味がある方は是非お声かけください🤗